Amazonで中古価格の表示がされないので、特に欲しいCDの欄をクリックして探しているよ・・・・。
本当に大変なので、何とか対策して欲しいね。
本当に発掘作業って感じだよ。
面倒なんだけど、安い価格で見つけた時は本当に嬉しいね。
しかし、購入して届くまでが勝負。
書き込みが無いと書かれているのに、やっぱり書かれているスコアが大半だからね。
今のところ大手だと、ディスクユニオンさん系列は嘘が無いね。
逆に、状態の悪い「可」でも美品だったりするからね。
正直な状態な上に安価なので、2023年現在一番信用出来る業者かな。
ミニScoreが届いたよ。
商品説明では、状態は悪いが書き込みは無いとの事。
そして、ドッグイヤーが非常に多かった上に饐えた香りのするScoreだったよ。
しかし、本当に書き込みが無いのが素晴らしいよ。
ドッグイヤーはそれ程読む事に影響無いからね。
書き込みは、それぞれの奏者によって書き込みが違うので迷惑極まりないよ。
GOLDだったらトロンボーンが最重要だけど、他の人だったらクラリネットかもしれないしね。
今回は正直な出品者で感謝しているよ。
会社名を出すとステマって言われるので隠すが、Amazonの出品者で今の所100%安心出来る業者がいるよ。
状態の良いCDを出品している上に、悪い箇所は絶対に記載しているよ。
この業者が出品していれば、数百円高くても優先して購入しているよ。
やっぱり、信用は重要だよ。
悪い点とかサンプルとか汚れとかは誤魔化す業者が多いからね。
正直に悪い点を書く事をお勧めするよ。
有名中古CD店からAmazonで購入したら、大きなキズがある状態で出荷されたよ。
先程まで最後まで聴いて音飛びしなかったので返品は求めなかったが、
幾ら状態「可」でもありえないキズだったよ。
大きなキズがあった場合は研磨すると書かれていたが、嘘だったみたいだよ。
どうせ反省も謝罪の返信もしないだろうが、驕っている業者は消えて欲しいと思ったよ。
今後、どうしても欲しいCDでは無い限りは購入しないように気をつけるよ。
尚、今までで非常に優秀で信用出来る業者は「ディスク・ユニオン」だよ。
東京の各地で通販しているが、正直な上に結構安く提供しているよ。
何十回とAmazonで購入しているが、ディスク・ユニオンさんって文字が見えたら信用出来るレベルだね。
今回購入した店は超大手だから信用していたが、完全に信用出来ない店に変わったよ。
なお、名前を出すと言いがかりつけられる恐れあるので勘弁ね。
大量のCDの取引があり、個人的に玉石混淆な内容だったよ。
大好きな作曲家の謎なギターCDだけで2100円の価値あったけど、
ケルトのCDとか興味無かったCDが面白かったよ。
謎なピアノデュオのCDとかもあったので、後で調べてみるよ。
素晴らしいのが、状態悪いCDが少々あったけど盤面キズなどが一切無いのが良かったよ。
出品者は未確認と書いて居たが、再生に問題無いのが嬉しかったよ。
CDの保護材に使うスポンジが劣化してこびりついていたり、ジャケットが濡れて開かないとか、
ジャケットが無いCDもあったかな。
CD-Rの謎CDもあったのはご愛敬かな。
後で聴いてみるが、気に入ったら原盤を購入しようかな。
状態確認無し表記だと、サンプル盤とか盤面キズ多数ってのが多いよ。
今回は良い出品者と取引出来て本当に嬉しかったよ。
GOLDが大好きな作曲家の謎のCDを入手したよ。
ヤフオクで落札した後にCD情報を調べたが、一つも情報が無い珍品だったよ。
一流奏者が演奏して、しっかりとした録音とジャケットの解説もあるCDだったよ。
このCDだけで高額取引出来そうだが、何故か色んなCDのセット取引だったよ。
しかも、GOLDが何故か所持していないCDが数十枚あったり。
被りが一枚の無いのは奇跡だよ。
クラシックの歌とかは苦手なので、半数が歌だったのが原因かもね。
取りあえず、入手したCDを適当に楽しむ事にするよ。
GOLDが好きな大作曲家のCDで、ググっても情報が全く出てこない音源をヤフオクで入手したよ。
評価が物凄く高い出品者なので、ヤマトが郵送失敗しない限り入手間違い無い状態だよ。
クラシックの音源は高名な作曲家でも、インディーズ風なネットに情報の無いCDがあったりするよ。
Amazonに記載されていない珍品を入手出来ると、何か優越感が出るね。
安定して発掘するならAmazonだけど、珍品はヤフオクの方が見つかる傾向にあるよ。
到着が待ち遠しいね。
初めから状態が悪いと書かれている安価なCDを購入。
再生不可能な傷は無いけど、焼けとかタバコで汚れていたりとか確かに悪い状態。
しかし、このような正直な商品説明なら信用出来るよ。
安いのには訳があると正直に書いているからね。
当然評価は「可」であり、正直だったよ。
これが「良」だったら最低点か2点にするけどね。
Amazonで又しても自己評価高すぎる粗悪な商品にぶつかったよ・・・・・。
値段が安いのだから「良」じゃなくて「可」でも問題無かったよ。
良いと書きながらバックインレイ(CDの背表紙かな)が日焼けしていたよ。
一目で分かるのに自己評価を偽るのが情けないよ。
実際、値段が安かったので正直にバックインレイに問題有りと書いて「可」でも購入したよ。
今後は正直に商品説明をして欲しいところだよ。
まあ、「良」と書きながら、スコアに書き込みがあった業者程は悪質じゃないかな。
あれは値段も高かった上に評価も「良」と偽って苦情入れても無視されたからね。
汚い字で書き込みされたスコアほど辛いものは無いよ。
高性能な消しゴムを購入して邪悪な書き込みを完全に消したいね。
昨日の業者は悪い状態があってもスルーするみたいだったよ。
低評価など関係無いみたいだね。
こう言った誠意無い業者は淘汰されて消えて欲しいよ。
悪い状態を偽って出品する心音が情けないね。
正直に悪いって書けば良いのにね。
元から貴重なCDだし、盤面にキズあってジャケットにカビがあるって書けば問題無いのにね。
状態悪くても再生は問題無かったし、正直に書いて欲しかったよ。
この悪質業者を忘れないようにメモ帳に記載しておくよ。
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
GOLDについて

GOLD

Author:GOLD

キバヤシ


クラシックと吹奏楽とジャズと民族楽器を愛する静岡人。
音楽日記にてクラシックと吹奏楽のレビューを書く。
最近では仕事の合間に行う作曲と、多数集めたCDを聴くのが趣味。
プロフィール画像のキバヤシは心の友と思っているのだが、何とMMRを読んだ事が無い。

ここでは毎日更新をモットーとし、作曲状況や日頃思った事を徒然と書く。
業者コメントが鬱陶しいので「http://」はコメントで使用不可。
どうしても使いたい場合は「ttp://」と「h」を抜いて欲しい。
連絡先を追加。
アットマークを各自@に代えて欲しい。
gold9999_9(あっとまーく)yahoo.co.jp

GOLDの楽曲
GOLDのお気に入り
月別アーカイブ(短縮Ver)