ブックオフで謎の外盤であるビッグバンドのジャズCD10枚組が税込み約800円で売っていたので購入したよ。
流石に、ベニーグッドマンとかグレンミラーは録音古くても素晴らしい演奏ばかりだったよ。
トランペットとかクラリネットの名手のCDが多かったけど、普通な日本人なので英語の歌は苦手だよ。
10枚目のジーン・クルーパは歌ばかりの選曲で好みじゃなかったよ・・・・。
物凄いドラマーなのは分かるけど、英語が分からない日本人だからねぇ・・・・。
しかし、10枚も素晴らしい演奏があるCDのBOXなのでお買い得なのは間違い無いね。
GOLDは色んなclassicの音楽を聴いているよ。
ソ連当局のお気に入りだったカバレフスキーのピアノ曲集を本日入手。
道化師のギャロップで日本の小学校の運動会で大人気の作曲家だね。
確かに分かりやすい旋律が多いけど、流れがプロコフィエフに似ているし不協和音も多いよ。
ある程度濁った音も当局は好きだったのかな?
まあ、曲の雰囲気で可否決めたと思うけどね。
取りあえず、結構面白い音楽で楽しめたよ。
昨日ちょっと2023年度の吹奏楽コンクール課題曲について書いたよ。
レトロが完全版を数年後に出しそうと書いたね。

さて、改めて4曲の印象を本日のブログ内容として書くよ。
1番はテンプレートな課題曲マーチなんだけど、トリオからハ長調なのが面白いかな。
低音のバストロに最後の音をEだったり変だと思ったよ。
ハ長調は吹奏楽には辛い調なので、意外と人気出ない可能性も。
まあ、課題曲マーチは人気なので1/3以上は全国で演奏されると予想。
2番は出だしのホルンで失敗すると終わるので恐すぎる。
後半の高速3連符の刻みとか難しいし、良い曲だけど不人気と思う。
3番はアイデアの塊である天野先生が3分半で凝縮させたポップスであり、
沢山の罠が含まれていると思うよ。
合法的にトランペットのハイトーンが許されている箇所があったりするよ。
コンクール以外でエレキベース推奨とか書かれているし、エレベのパート追加して6分に加筆した完全版が数年後に出そうだよ。
4番は音が薄いので難しそう。
そして、過去に様々な団体を苦しめた6/8マーチだよ。
6/8マーチは、2012年の淀工とかが罠に嵌まったマーチだね。
演奏自体は非常に上手いけど、リズムが6/8じゃない団体が多いマーチのジャンルだよ。

個人的には3番が大好きだけど、他の3曲も地雷要素多いので全国では割れるかな?
しかも、1番演奏時間の長い2番も3:55程度なので、マーチ以外は時間かかるから敬遠って方針からも外れるよ。
人気の予想だけど、1>3>4>2かな。
ただし、中学の部では2が人気出ると思うよ。
課題曲マーチがハ長調と自由の扉みたいに難しそうなので大変そうかな。
今年のエントリーは面白そうだよ。
吹奏楽コンクールの課題曲が届いたよ。
それにしても、テンプレートな課題曲マーチは本当に人気だと思ったよ。
審査員が実際に吹奏楽団やら学校を指揮している指導者だから、
毎回同じパターンの課題曲マーチを選出するのだろうね。
なお、個人的に天野先生の曲は素晴らしいと思ったが3分半程度では消化不良と思ったよ。
レトロ完全版とか名乗って、数年後に6分程度の濃厚な曲が出て来そうだね。
長い課題曲が選ばれないので、連盟が短い曲へと依頼したのは間違い無いよ。
今年は現代曲が無いので、5番が大好きな団体がどのような選択するのかが楽しみだね。
ピアノの魔術師フランツ・リストの楽譜を見ると凄い音符でびっくりするよ。
絶対に弾けないと思う高速オクターブ連発とか12度とか沢山の和音とかね。
しかし、理にかなった運指なのか凄腕の人なら弾けるみたいだね。
まあ、音大レベル以上じゃないと絶対に無理だろうね。
9度が精一杯のGOLDには理解出来ない楽譜だよ。
本当に凄いと思うね。
明日は整体に行く以外は特に用事が無いので、帰宅したら作曲を頑張りたいと思っているよ。
結構進んでおり、半分以上は書いたよ。
以前にも書いた通り、この曲は一年以上続けているし絶対に最後まで書くよ。
完成の目標を掲げても失敗しているので、兎に角続ける事に専念するよ。
新曲の誘惑に負けないようにね。
まあ、新曲のスケッチを記録するのは当然有りだと思うけど。
まだまだ知らない曲が沢山あって楽しいよ。
GOLDは歌曲とワーグナーが苦手なので、それ以外の作品を探しているよ。
オペラは駄目だね。
カンタータとかは歌詞分からないけど、音楽の流れなど好きなので希に聴いているかな。

吹奏楽20年位前の吹奏楽コンクールではアレンジ物主体だったのか、
何気にレアな曲が演奏されていたりするよ。
そんな曲のオーケストラ原曲を探すのが面白いよ。
色々と探すのが楽しいよ。
まあ、高額だったらリスト登録だけして見逃すけどね。
10年近く前からAmazonの欲しい物リストに入れていた、マニアックな交響曲を入手したよ。
結果から言うと、物凄く微妙な3曲だったよ・・・・。
ドヴォルザークとスメタナを合わせた様な音楽だけど、展開が非常に地味で一本調子な音楽だったよ。
旋律だけは結構良い感じなんだけどね。
残念だったけど、旋律が良いので偶に聴くのが良さそうだよ。
ああ、作曲者はフィビヒとかフィビフって書かれているややこしい名前の人だよ。
完成が遠いけど、現在も作曲は続けているよ。
スランプ状態では無く、徐々に進めている現状だよ。
技巧的な部分は終わりそうなので、徐々にペースが早くなると思うよ。
年内に完成を目指して頑張るよ。
前作のバラード4番よりも更に深刻な内容になっているので、これは絶対に完成させたいね。
完成させた後に、バストロの曲を再開したいと考えているよ。
こちらもお蔵入りが勿体ない形だからね。
今年の吹奏楽コンクールも、徐々に代表が決まっているね。
個人的に気になるのが、中国地方代表の明誠高校と学芸館高校かな。
明星高校は吹奏楽では点数が入らないチャイコのロミオとジュリエットを選択して代表になったよ。
現在はオリジナルが主流になっているのに、物凄い古典で切符を手に入れたのに脱帽したよ。
学芸館高校のエルサレム賛歌はリード氏の曲で個人的に1番好きな変奏曲だよ。
物凄く上手いバンドだけど、独創的な選曲でファンになったよ。
去年演奏したドラゴンの年がリバイバルヒット(2017年版だけど)になる現象になり、
今年の中学の東北は3団体全てドラゴンの年ってのがね。
リード氏の曲が再度演奏される事を期待しているよ。
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
GOLDについて

GOLD

Author:GOLD

キバヤシ


クラシックと吹奏楽とジャズと民族楽器を愛する静岡人。
音楽日記にてクラシックと吹奏楽のレビューを書く。
最近では仕事の合間に行う作曲と、多数集めたCDを聴くのが趣味。
プロフィール画像のキバヤシは心の友と思っているのだが、何とMMRを読んだ事が無い。

ここでは毎日更新をモットーとし、作曲状況や日頃思った事を徒然と書く。
業者コメントが鬱陶しいので「http://」はコメントで使用不可。
どうしても使いたい場合は「ttp://」と「h」を抜いて欲しい。
連絡先を追加。
アットマークを各自@に代えて欲しい。
gold9999_9(あっとまーく)yahoo.co.jp

GOLDの楽曲
GOLDのお気に入り
月別アーカイブ(短縮Ver)