前奏曲10番完成!!

一週間振りに前奏曲シリーズの10番が完成したよ。
24の前奏曲より第10番嬰ハ短調「夏の日の幻想」
今回は初めての表題付きだよ。(なのでページも緑色にしてみた)
和声は違うが、序盤の旋律や伴奏系はショパンの夜想曲をイメージしてみたよ。
再現部での半音階上昇も確信犯的に狙って使ってみたよ。
嬰ハ短調=ショパンってイメージが強すぎて、形が夜想曲風になっていたよ。
気づいたので、中盤は現代曲風な音型にして崩してみたよ。
6番と同じくらい力を入れた作品で、特に中盤のカオス的な旋律の表現に苦労したよ。

今回は表題付きだが、作曲の終盤で思いついたので加えてみたよ。
イメージ的には、真夏の暑い夜な感じだよ。
蒸し暑くて寝るのが困難だったり、逆に涼しい風が来て心地よかったりと、夏の夜みたいなイメージだよ。
あと、とある曲の表題で「冬の日の幻想」ってのもあるので、逆の季節で捩ってみた意図もあったり。
徐々に崩れて行く様を楽しんで貰いたいよ。

次はロ長調であり、#5つと普通なら作曲しない調だよ。
黒鍵が多いのでピアニストには結構馴染みある調らしいが、トロンボーン奏者のGOLDには難しい教則本の後半ページで練習した程度だよ。
長調なので臨時記号は短調よりも総じて少なめな傾向にあるが、ここまで多くなると戸惑いそうだよ。
今回の嬰ハ短調もダブル#(𝄪←環境よっては表示されない)が多くなるので、本当に大変だったよ。
半音高いニ短調は非常に得意な調なのだが、この差はなんだろうね。
取りあえずロ長調も一週間を目処に頑張るよ!
関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
GOLDについて

GOLD

Author:GOLD

キバヤシ


クラシックと吹奏楽とジャズと民族楽器を愛する静岡人。
音楽日記にてクラシックと吹奏楽のレビューを書く。
最近では仕事の合間に行う作曲と、多数集めたCDを聴くのが趣味。
プロフィール画像のキバヤシは心の友と思っているのだが、何とMMRを読んだ事が無い。

ここでは毎日更新をモットーとし、作曲状況や日頃思った事を徒然と書く。
業者コメントが鬱陶しいので「http://」はコメントで使用不可。
どうしても使いたい場合は「ttp://」と「h」を抜いて欲しい。
連絡先を追加。
アットマークを各自@に代えて欲しい。
gold9999_9(あっとまーく)yahoo.co.jp

GOLDの楽曲
GOLDのお気に入り
月別アーカイブ(短縮Ver)