新前奏曲1番完成!!

前回作曲した4番は15日かかったが、次の1番は何と3日で完成したよ。
しかも苦手の長調だったので余計にびっくりだよ。
6つの新前奏曲より第1番変ハ長調
一応前作の24の前奏曲とは別のシリーズ(延長線上だけど)なので、この1番がオープニングになるようにと設定したよ。
前作の1番はちょっとジャズの雰囲気も入れた重厚なオープニングだったが、実は前作の1番を作曲している段階では24曲も作る予定は無かったよ。
なので、ちょっとオープニングとしては性格が弱かったと思うよ。
今回の1番はそれも頭に入れて華やかで最初に相応しい音楽を心掛けてみたよ。
分散和音中心なのでちょっとショパンの練習曲1番に似ているが、あちらは常に同じ音型で頻繁に転調しているよ。
雰囲気を違うようにしたかったので、4/4拍子だけど旋律は変拍子に聴こえる不思議さを出してみたよ。
転調は控えめにして、変ハ長調→変ヘ長調→重変ロ長調→変ハ長調とシンプルにしてみたよ。
途中経過で少々得意技のGOLDが多用する転調も使ったが、それもほんの僅かだよ。
分散和音中心のAと輝かしい旋律に左手の分散和音を使ったBに分かれており、Aに戻って単純に終わるよ。
終結部であるコーダを作る案もあったのだけど、今回はオープニングなんだしシンプルにしたかったよ。
所謂パターン音楽なのでコピペが使えたのが作曲期間が短かった理由かな?
Aは変ハ長調と変ヘ長調だけど、調を変えただけで旋律は完全に同じだしね。
音を強調する為に同じ音を付点8分音符や4分音符で重ねてあるが、これを無視すれば恐らく簡単に演奏出来る部類だと思うよ。
まあ、オープニングの意図は出せたと思うよ。

次は2番の予定だけど、♭7つの変イ短調とこちらも滅多にないレアな調だよ。
凄く難しいVerなリストのラ・カンパネラ(2回目に作ったやつらしい)が変イ短調で、有名な方のラ・カンパネラは異名同音調の嬰ト短調みたいだよ。
他にはシューベルトの有名な即興曲が表記上は変イ長調だけど、実際の楽譜は臨時記号を沢山付けた変イ短調だったりするよ。
同主調が♭4つの変イ長調なのである程度簡単な要素もあるかな?
関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
GOLDについて

GOLD

Author:GOLD

キバヤシ


クラシックと吹奏楽とジャズと民族楽器を愛する静岡人。
音楽日記にてクラシックと吹奏楽のレビューを書く。
最近では仕事の合間に行う作曲と、多数集めたCDを聴くのが趣味。
プロフィール画像のキバヤシは心の友と思っているのだが、何とMMRを読んだ事が無い。

ここでは毎日更新をモットーとし、作曲状況や日頃思った事を徒然と書く。
業者コメントが鬱陶しいので「http://」はコメントで使用不可。
どうしても使いたい場合は「ttp://」と「h」を抜いて欲しい。
連絡先を追加。
アットマークを各自@に代えて欲しい。
gold9999_9(あっとまーく)yahoo.co.jp

GOLDの楽曲
GOLDのお気に入り
月別アーカイブ(短縮Ver)